ひどい腰痛の腰椎ヘルニアが解消

20年間もひどい腰痛に悩まされた男性からの体験談

40代で腰椎ヘルニアと診断され、痛み止めのブロック注射を打ち続けていました。

身体への影響も心配でしたし、そのうち、医師から注射を止められ、手術しか選択肢がないような状態でした。

そして、運転も出来ないほどのひどい腰痛が始まり、手術ではない、腰痛治療を求めて、ある整体院に行きました。

押された時、イタ~イ(>_<)と言うと、
「えっ!このくらいで痛いんですか?うちでは無理です。」と言われ、無痛療法というテラさんに来てみました。

ほんとに無痛というか、これで効くのかなぁ、という療法でしたが、受けているうちに体が気持ちよく、楽になりました。

1回目の施術後の4日目に、宇都宮まで車を運転して来たが、痛みはでませんでした。それから、あの痛みは一度も出ていません。

肩こりもひどかったが、いつのまにか家族に「肩が凝ったと言わなくなった」と言われるほどで、今はあのころの腰痛は忘れかけている状態。

月に1回のメンテナンスに通っていますが、身体のどこにも痛みがなく暮らせることは、最高です(^▽^)o

2016年10月17日  カテゴリー: お客様の声 | tag: