ひざ痛が軽減、階段を両足でトントンと

つい、10年前まで那須山に登っていたという、スポーティー🏃な、78歳の女性。
5年前から、膝痛のため
「もう、山はとても、、階段の登り降りが痛くて腰が重痛い・・Σ(ノд<)」と10月に来院。

この方、骨盤の複雑な歪みと骨格のズレ、特に冷えは強く、肌寒くなった頃に薄手のズボンで下半身から、熱が逃げていましたネ。

通常通り、身体の声に聞きながらの施術後
「身体が軽くて、ぽかぽか温かい!(●^o^●)」
と話され、自己療法として半身浴をすすめる。

2、3回目、症状変わらず
お腹にガスがたまり、5年前から、常に水溶性下痢状態で、旅行に行くとまず、トイレ探しをする有り様と🚻

4回目通常施術➕5年前の過去の修正をしました。

5回目膝痛改善↗
前回帰宅後「階段を登ると、今まで片足ずつしか登れなかったのが、両足でタンタン♪👣と登れるようになった。」と・・(^o^)v

6回目、膝痛改善続く。↗
下痢の原因をバランスチェックで小腸と膵臓の冷え不調によるとでたので、その部位への内臓活性療法を加える。

7回目。お通じの回数は前と同じだが、状態が少しずつ良くなっているとのことでした~!(^^)/

今の辛い症状が出るまでには、ほとんどの患者さんが長い期間かかっていることが多いです。
中には、整体なら、1、2回で治るものと思われる方も居られますが、それをある程度まで改善するには、やはりそれなりに時間がかかる場合もありますネ。

その点、この方は「一番には、やってもらうと気持ちが良いから、だいたい5年前から、悪かったものは時間がかかるとおもってるから~♪」と根気よく通って下さり・・

トントン拍子に良くなって下さり、あと2、3回でメンテナンス施術になりそうです(*^^*)

2016年10月17日  カテゴリー: お客様の声 | tag: