下半身の冷え、膝痛

40代 女性 那須塩原市 下半身の冷え

長年夏の下半身の冷えに悩まされていました。

職場の人からずっとテラさんを勧められていましたが、無痛療法には半信半疑でお世話になることはなかったのですが、最近テレビで夏の下半身の冷えは”自律神経”の働きが大きく関係しているという特番を見た時に真っ先にテラさんに行ってみようと思ったのです。

先生は初めての私でもとても話しやすく、身体のゆがみや生活習慣などから、自分でも気付かなかった(長年の蓄積で鈍感になっていた)不調を施術と会話の中から感じとりアドバイスして下さいました。

その日のうちから私はアドバイス通り(半身浴等)自分の身体と向き合い、労っていくうち、日に日に自分の身体が変化していくのを感じました。

まだ二度目ですが、施術と先生との会話を通して体調だけでなく、ストレスや心の具合までも整えてもらえている感じがしています。

これからの自分の身体と心の変化が楽しみです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

腰から両ふくらはぎにかけての冷え感、左膝痛の訴え

生活習慣として、上げられているものに、運動不足とシャワーがありました。運動不足によって本来熱を作る筋肉の働きが悪いことや、冬も夏もシャワーで済ましているということで、強い冷えが見られました。

又、スーパーにつとめていた30代の頃から冷えがあったようで、それだけ骨盤の歪みとして蓄積されていました。膝痛の原因として骨格のズレと共に過去の心因もあり、たくさんの骨盤修正をすることで、症状全体が軽くなり、施術2回で、膝痛は見られなくなりました。

他には、首の後ろに中程度の硬結があり、これをほぐしていくと、「そこをされると腰全体にひびきます」と言われ、術後腰が軽くなりました。

患者さんご本人が積極的に半身浴に取り組まれて、冷えの改善に努められたことも、症状改善の要因です。

4回5回と来院するうちに巻き肩だったのが、正常になり、とても姿勢が良くなり、腰回りにひえをかんじなくなったようです。

セルフケアとして、これからも半身浴を長く続けられることをオススメします。

 

2017年10月17日  カテゴリー: 症例 | tag:

ご予約・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

tel0287-72-5848

9 : 00〜18 : 00(不定休 /予約制)

メールでのお問い合わせ